こんばんは!助産師カズです☆
今日は、神戸市長田区の細田児童館での初事業☆”はじめのだいいっぽ”でした。定員10名満員御礼!
遠くからもベビーカーを押して歩いてきてくれました。
ありがとうございました。

さてこのプログラムは、長田区の拠点児童館である細田児童館が、初めてでも気軽に足を運んで貰おうと企画したもので、初めての試みです。

プログラムは、赤ちゃんとの手遊びやマッサージ、シッターさんに赤ちゃんを預けてママだけの遊びタイム♪
全然知らない人同士、笑い声溢れる楽しい遊びが出来ました。さすが、遊びのプロ、児童館ならでは、です。



そして住所別に、家からどこの児童館が近いか地図で探したり、どこが行きやすいか考えたり。
3カ所ほどに絞り込んで、希望者は後日、細田児童館から付き添って、一緒に新しい児童館やサークルにも出かけてみます。

その後は、育児相談。寝ぐずりや夜泣きなどたいていの人が悩みますよね。そんな質問も受けたり、個人的に質問を受けたりして、あっという間の1時間半でした!

 
ファシリテーターで参加しましたが、このプログラムの凄いところは、なんと言っても細田児童館に来てね!ではなく、どこでも良いから行きやすいところに付き添っていってあげます!と言うところ。
大体は、自分の所を利用して欲しいのが本音だと思いますが、わざわざ違う児童館やサークルに一緒に足を運んでくれるところに意味があります。
お母さん達に、本当に寄り添っていこうという気持ちがないと出来ない事です。
児童館の為のプログラムではなく、本当の、お母さんの為のプログラムであるというところに心から賛同します。

目的はお母さんの為であっても、利用者数や実績を求めるのはこの世の常です。
それを超えて、本当に必要な支援や場所に橋渡しをしようという考え方は、私達スタジオポスチャーにも共通するところです。

本当に大切にするべきは、何か。
あくまでも中心はお母さんと子供であるべきだということを、見失わないようにしなければ、やったことだけで満足してしまいそうですね。そうならないように、目的をはっきりとさせておきたいところです。

託児もあり、お茶を飲みながらお話したり、子供から離れて真剣に遊ぶお母さん達を見ていると、お母さん達自身が自分に戻れる瞬間であり、とても貴重な時間だったのではないでしょうか。

これから1〜2週間で希望の児童館やサークルを巡り、10月には児童館の既存プログラムに参加して児童館を満喫してもらう内容です。

こんな素敵なプログラム、たくさんやりたいですね。

11月には、はじめのだいいっぽ プレママ編があります。
お知り合いの妊婦さんがいたら、ぜひ声をかけていただけたら嬉しいです。

たくさんのお母さんと子供達が素敵な笑顔になれますように…

助産師 いるまず 和恵


 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

スタジオ ポスチャー

スタジオポスチャーは、赤ちゃんからお年寄りまで、皆さんの元気を応援します! フィットネスコーディネーターの健康エクササイズから助産師の育児サポートプログラムまで、多彩なプログラムで皆さんの心と身体の元気をサポート☆ http://studioposture.com

ブログ村

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM